ライフサイクルに合わせた女性のための産婦人科・内科診療

病院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策のご案内とご協力のお願い

当院では、新型コロナウイルスPCR検査は行っておりません。
濃厚接触の疑いのある方、症状に新型コロナウイルス感染が疑われる方は、新型コロナウイルスに関する相談窓口(文京区ホームページ)をご確認ください。

[クリニックの対策として]
・受付に透明ビニールカーテンを設置
・十分な換気
・定期的なクリニック内のアルコール消毒
・スタッフの体調管理の徹底。

[患者様へご協力のお願い]
・ご来院時は、マスクの着用及び入口での手指のアルコール消毒をお願い致します。
・ご来院は、原則患者様1名でお願い致します。
・「37.5度以上の発熱が2日以上続く、咳、倦怠感、息苦しさ、息切れ、味覚異常」等の症状のある方は、直接来院せずお電話にてお問い合わせください。
・その他、クリニックスタッフの指示にご協力をお願い致します。

皆様が安心してご来院いただける環境作りのため、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。


2022.4.22
子宮がん検診のお知らせ

子宮がん検診ご希望の方は、受診前に「新型コロナウイルス感染症に伴う子宮がん検診について」のご案内をご確認ください。


【期間】
令和4年4月11日~令和5年3月31日


【対象】
令和4年4月2日~令和5年4月1日の間に迎える誕生日で20歳以上の偶数年齢になる文京区在住の女性。


【費用】
無料


【検診内容】
問診、視診、子宮頸部の細胞診及び内診。
※体部細胞診は必要と判断された方に本人同意に基づき実施。


【受診方法】
受診のタイミングで受診方法が異なりますので下記内容をご確認ください。

[令和4年4月11日から子宮がん検診無料受診券が届くまで]
当院へ直接ご予約下さい。

[子宮がん検診無料受診券が届いてから令和5年3月31日まで]
1.文京区より5月中旬~下旬に対象者へ子宮がん検診無料受診券が送付されます。
2.当院へ直接ご予約ください。
3.受診時に子宮がん検診無料受診券と健康保険証をご提示ください。


※令和4年4月2日~令和5年4月1日の間に迎える誕生日で、20歳以上の奇数年齢になる方も昨年度に未受診で文京区在住の方も子宮がん検診無料受診券を申請することで受診できます。


手続きなど詳細は、文京区ホームページよりご確認ください。

                

2022.4.22
子宮頸がん予防ワクチンのお知らせ

[令和3年11月26日より接種の積極的な接種勧奨を再開することとなりました]


【対象】
文京区に住民登録がある平成18年4月2日生~平成23年4月1日生の女性


【費用】
無料


【回数】
3回


【接種期限】
高校1年生相当の年度の3月31日まで


【必要なもの】
予診票、母子健康手帳、健康保険証、保護者が同伴しない場合の同意書(必要な方のみ)
予診票は令和4年5月以降に一括発送されます。



<キャッチアップ接種について>
【対象】
文京区に住民登録がある誕生日が平成9年4月2日~平成18年4月1日の女性で、過去にHPVワクチンの接種を合計3回受けていない方


【接種期限】
令和4年4月1日から令和7年3月31日まで



子宮頸がんワクチン接種に関する詳細は、文京区ホームページよりご確認ください。

                

2022.6.7
クリニックより

こんにちは、みなさん。
コロナの感染者数も少し落ち着いてきましたけど、いかがお過ごしですか?

今年ももう6月になりました。関東地方は九州より早い梅雨入りですね。梅雨に入ると日照時間が少なくなり、湿度は高くてシャキッとという感じではなく、1日なんとなくだるいようになってしまいがちです。
また、6月は休日祝日もないので、何となく楽しくないのです。 そんな時どうすればいいのか?小雨の中、傘をさして少し散歩してみるなんていかがでしょうか?

短い時間でいいのでお散歩してみると、緑が雨に洗われてきれいに見えますし、今はアジサイも色々な種類ががあるのでそれを観察してみるのも楽しいですよ。
そして、家に帰ったらゆっくりとお風呂に入り休むと心身共にリフレッシュできるのではと思います。
ただ、胃腸炎も起きやすい時期ですので、食べ物の保存に気を付けてくださいね。あと、冷たいもののとりすぎにもね。

梅雨明けの夏を楽しみに、梅雨を乗り切ってください。


院長   下司  有美

                

連携医療機関のご案内

下記医療機関と医療連携を行っております。

東大病院 産婦人科