ライフサイクルに合わせた女性のための産婦人科・内科診療

病院からのお知らせ

2019.4.11
子宮がん検診のお知らせ

【対象】
平成31年4月2日~令和2年4月1日の間に迎える誕生日で20歳以上の偶数年齢になる文京区在住の女性。


【期間】
平成31年4月10日~令和2年3月31日


【費用】
無料


【検診内容】
問診、視診、子宮頸部の細胞診及び内診。
※体部細胞診は必要と判断された方に本人同意に基づき実施。


【受診方法】
受診のタイミングで受診方法が異なりますので下記内容をご確認ください。

[平成31年4月10日~令和元年5月31日]
当院へ直接ご予約下さい。

[令和元年6月1日~令和2年3月31日]
1.文京区より5月中旬~下旬に対象者へ子宮がん検診無料受診券が送付されます。
2.当院へ直接ご予約ください。
3.受診時に1で送られてきた子宮がん検診無料受診券と健康保険証をご提示ください。


※平成31年4月2日~令和2年4月1日の間に迎える誕生日で、20歳以上の奇数年齢になる方も昨年度に未受診で文京区在住の方は受診できます。

※奇数年齢の方の受診に際しては、受診履歴確認票(昨年度受診をしていないという証明書)又は6月1日以降は、子宮がん検診無料受診券が必要です。


手続きなど詳細は、文京区ホームページよりご確認ください。

                

2019.7.19
クリニックより

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
梅雨が長く日差しが少ないせいで元気がでなかったりしていませんか?

気圧のせいで、めまいやふらつき、頭痛の症状をお持ちの方、風邪をひいている方も多くいらっしゃるように思います。こんな時は、リラックスできるお茶を飲んだり音楽を聴きながらぬるいお風呂にゆっくり浸かるのがオススメです。

そして、体の温め方で1つポイントがあります。
日差しが少ない分、どうしても体が冷え気味になっているので、すぐに温まりたいという気持ちから熱いお風呂に急に入ったりしていませんか?熱いお風呂も最初はいいのですが、上がった後にその反動で体がまた冷えてしまうので注意してくださいね。ぬるいお風呂にゆっくり浸かり、体を芯から温めるのがポイントです。

また、乾燥はしていませんが、いろいろな病気が流行っていますので、手洗いやうがいはしっかりしてください。




院長   下司  有美